トトロのシュークリーム 白鬚 シュークリーム工房 Totoro’s sweets

トトロのシュークリーム 白鬚 シュークリーム工房  Totoro’s sweets

所用で、吉祥寺を歩いていたら、

トトロを食べながら歩く若者が4人。

目が、その食べてるものに釘付けになりました。

トトロのシュークリーム

その正体は、シュークリームで、

目的地への途中に、大きなトトロがいて、

そのお店にすぐに気づきました。

こういうの、かなり好きです。

お店に入ったら、

ショウケースにたくさんトトロが並んでいることに、

大喜び。

一瞬この町になんで来たかを忘れそうになりました。

夜にしか帰れないので、

帰りにまた来るつもりでいたら、

お取り置きしておきますよ!

と言ってくださって、

3匹お願いし、お陰で連れて帰れました。

夜、閉店間際にいったら、全て売り切れて、

トトロは1匹もいませんでした。

しおり

トトロと共に、

しおりを入れてくださり、

帰ってから読みました。

材料にこだわって作っていること、

クリームが季節限定があること、

予約するとケーキもあること。

トトロ好きにはたまらないでしょう。

食べ方の問題⁈

顔のあるものは食べるのが苦手です。

でも、家族はなんともないようで、

夫は頭からパクッと、

娘は顔のパーツを全て取って食べてから、

頭からいきました。

結構、衝撃的でした。

しっかりめの皮の中には、

濃厚なクリームがたっぷりはいっていました。

美味しくいただきました。

あの耳はどうやってやっているのだろう??

外国人に人気なトトロ

トトロって、外国人に相当人気があると、肌で感じています。

こちらが日本人とわかると、

日本のアニメの話をする人が結構いて、

トトロは特に多いです。

アイスランドの若者が、

トトロの名が思い出せなくて、

必死にジェスチャーしてくれて、

やっとトトロとわかった時には、

皆で笑顔になりました。

世界には熱烈なトトロファンがいるだろうなぁと。

そんな人に、このお店のこと知らせたい。

2店舗

吉祥寺店は新しいお店です。

世田谷代田店は、喫茶もあります。

お好きな方に届きますように。

海外の自然、動植物に出会いに行く「自然の旅」をご案内しています。

ご興味ある方は、活動予定をご覧ください。