カタール航空(Qatar Airways) QR807の機内食 2019.1.28情報

カタール航空(Qatar Airways) QR807便は、

夜22:20に成田を出発、

ドーハ(Doha)に翌朝5:00に到着予定の

飛行時間12時間40分予定のフライトです。

離陸して安定飛行に入った小一時間ほどで、

夕食が出され、

夜中にスナック配布、

そして、

到着前に朝食が配られました。



夕食は2種、

朝食は3種から選択。

メニューは、搭乗後に配られます。

座る席によっては、

選びたいものがない時もありますが。

夕食は和食を、

朝食はお粥にしたかったのですがなかったので、オムレツを選択。

機内食は、普段は楽しみにしていませんが、

カタール航空の機内食とは相性が良くて、

よく食べられます。

今回は、ホウレンソウの胡麻和えが美味しかったのにびっくり。

ソバも普段は全く食べないのですが、

カタールの機内で、

行きと帰りに食べるのがいつの頃からか恒例になっています。

今まで茶そば風の緑色でしたが、

ピンク色の梅風味?のソバでした。

スナックは、

現地で困った時用にとりあえずキープ。

つい取ってしまいましたが、

ポテトチップスは今年から食べるのをやめようと、

まだ食べてなかったのですが、

ツアー中は、いいことにしようか?

カタール航空807便の機内食模様でした。

この記事を書いた人

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。