10月27日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

内容:
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)の旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。

あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:10月27日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

写真集 エクアドル・アンデスでの探鳥の一日 その1 

写真集 エクアドル・アンデスでの探鳥の一日 その1 

宿泊した宿にもフィーダー(餌台)があり、

ハチドリが見られますが、

この日は、宿にあるハイド(観察小屋)に早朝に行き、

夜の間に集まった虫を食べにくる鳥を暗いうちから観察。

その後、

午前中に観察地を一カ所、

そして、

ランチに鳥のフィーダーがあるレストラン、

そして、

午後、もう一カ所追加でフィーダーのある場所へ訪れました。

南米での探鳥は、なかなか難しい、

というのが、正直な感想で、

餌台って、餌付けだよねと

賛否両論があるのも、もちろん知っていますが、

私は容認派です。

この日、撮影した鳥の写真、

一挙公開。

これでも3分の1くらい。

鳥は、今回の滞在中で最も見られた日になりました。

ドライバーさんのおすすめを聞いて、

新しいところに行ってみたのがとてもよかったです。