エクアドル・アンデスの鳥 ハチドリ

エクアドル・アンデスの鳥 ハチドリ

アンデス山脈が貫く、エクアドル。

標高の高いエリアが多数あり、

今回は、

最も高いところで3,400メート台で、

探鳥しました。

ハチドリという、

虫みたいに飛び、

空中で止まることのできる鳥が、

中南米には多くいます。

日本にはいない鳥の仲間ですが、

動物園で、見たことがある人もいるでしょう。

構造色の羽を持ち、

光の当たり具合によって、

色鮮やかに見え、

その美しさは、

独特で、

実物を見てしまうと、

惹きつけられます。

そんなハチドリ、

標高が高くなればなるほど、

種数が増えます。

一般の鳥とは真逆です。

というわけで、

高いところにしかいないハチドリも含め、

今回たくさん見てきました。





















海外の自然、動植物に出会いに行く「自然の旅」をご案内しています。

ご興味ある方は、活動予定をご覧ください。