見えない道は不安だけど、スタートしたから見えたこと

見えない道は不安だけど、スタートしたから見えたこと

いまの気持ちを書き残したい。たぶん忘れてしまうから。

長いこと大切にして、とても頑張ってきた会社を辞めることは、突然降りてきた。なんて書くと怪しいが、自分でも不思議なくらい、さっぱりと辞める気になった。

周りの事情もあったが、今までだって諸事情はいくらでもあったが、それを押して走ってきた。走り続けてきた。しかし、今回は、自分でも驚くほど、あっさり辞めようと思った。だから、それは天から降ってきた、降りてきた感がある。

そして、不安でたまらなかったあれから、4カ月がたち、あの時とは全く違うところに今、立っている。

違う景色がいま見える。

幻想じゃない?と言われそうだが、言われてもいいが、そうじゃない、大丈夫と自信をもって言える。

一歩踏み出さなかったら決してわからなかった、見たこともない景色だ。

今日の日が迎えられたことに、感謝します。

これからどんな景色に出会えるのだろうか、わくわくする。

※写真はアイスランドの湖、ヨークルサゥルロゥン氷河湖。大好きなブルーのグラデーションが広がる世界。光が当たり、きらきらと輝く世界。心奪われた、お気に入りの一枚。

海外の自然、動植物に出会いに行く「自然の旅」をご案内しています。

ご興味ある方は、活動予定をご覧ください。