見えない道は不安だけど、スタートしたから見えたこと

アイスランドのヨークルサゥルロゥン氷河湖

いまの気持ちを書き残したい。たぶん忘れてしまうから。

長いこと大切にして、とても頑張ってきた会社を辞めることは、突然降りてきた。なんて書くと怪しいが、自分でも不思議なくらい、さっぱりと辞める気になった。

周りの事情もあったが、今までだって諸事情はいくらでもあったが、それを押して走ってきた。走り続けてきた。しかし、今回は、自分でも驚くほど、あっさり辞めようと思った。だから、それは天から降ってきた、降りてきた感がある。

そして、不安でたまらなかったあれから、4カ月がたち、あの時とは全く違うところに今、立っている。

違う景色がいま見える。

幻想じゃない?と言われそうだが、言われてもいいが、そうじゃない、大丈夫と自信をもって言える。

一歩踏み出さなかったら決してわからなかった、見たこともない景色だ。

今日の日が迎えられたことに、感謝します。

これからどんな景色に出会えるのだろうか、わくわくする。

※写真はアイスランドの湖、ヨークルサゥルロゥン氷河湖。大好きなブルーのグラデーションが広がる世界。光が当たり、きらきらと輝く世界。心奪われた、お気に入りの一枚。

この記事を書いた人

Avatar photo

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。