10月27日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

内容:
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)の旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。

あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:10月27日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

ブログ紹介! いまここで会える自然 すごいブログなんです!って何が、、、

ブログ紹介! いまここで会える自然 すごいブログなんです!って何が、、、

植物ってとっつきにくい。花が咲いてる時ならまだいいけど、咲いてるのは、ほんのいっとき。

でも、知ってる人に教えてもらうと、あら不思議、とっても楽しい世界なんですよ、これが。

動物みたいに動けない分、戦略家であり、スゴイ!と感心することもしばしば。

紹介するブログは、身近な植物の見かた、楽しみ方、植物の不思議さ、美しさなどなど、ビジュアルで見せてくれ、読んでるとその世界に引き込まれます。

これ読んでたら、しばらくしたら急に近所の植物が目についてくるはずです。

そうしたら、散歩が楽しくなりますよ〜。

動いている鳥でも始めのうちは見えてこないけど、植物は動かないので、実はさらに難易度は高いのです。

でも、植物は動かないぶん、見つけさえすれば、じっくり好きなだけ観察できるので、その点では鳥を見るよりもずっと楽でいいところです。さわれるしね。

脳は、一度見たことのあるものは探しやすくなるのです。

ということは、見たことないものを自力で探すのは難しいことです。

だから、最初のうちは見つけられなくてもガッカリしないでください。

ある日突然見える日が来ます。それまでは、わかっている人と一緒に歩いた方が、格段に楽しいです。

でも、そんな人は、そうそうそばにはいないので、このブログをそばに読んで、散歩にでかけましょう。楽しむのにコツがいる植物に、自然と近づけるようになれる。

アートが好きな方にもぜひ見て欲しいです。

いまここで会える自然

このブログ、書いているのは、じつは後輩です。

私がおしえた人で唯一6年以上勤続した子です。実質教えたのは、2年くらいですが、なんでもスムーズにできる人で、うらやましかった。とっくに植物の知識は彼のほうがあり、相当くわしいので、これからはいろいろ教えてもらいたい。

そんな彼に、去年、自分が作った西表の植物観察ツアーを最高傑作だと言われて、どんなにうれしかったことか。

ブログを読んでいるので、会社を辞めても距離感が遠い気がしない。ブログって人をつなぐ道具でもあるんだなぁ。