ペルーアマゾンで見てきた生き物たち 鳥と哺乳類とカエル 2017年7月情報

クビワテンニョゲラ

先日、自分のブログの記事を一つ読んでもらってコメントをもらうという機会がありました。

その時に、海外の写真なら、もっとたくさん見たいといわれました。

きれいにまとめてから~と思っていましたが、そんなこと言ってるといつになるかわからないので、とりあえず、生き物の写真は仕事上ある程度整理されてるので、その中からアップします。

自分の好きな生き物編という感じです。景色編とか、ロッジの野生動物ペット編とか続けられといいのですが。

リスザル
リスザル
ハイイロタチヨタカ
ハイイロタチヨタカ
ヤドクガエルの一種
ヤドクガエルの一種 キャノピーで見たブロメリアの中にいたカエル Dendrobates ventrimaculatus
シロガシラタイランチョウ
シロガシラタイランチョウ
コウモリ Whit-lined sac-winged bat
コウモリ Whit-lined sac-winged bat
ユキコサギ 
ユキコサギ 右の羽がふさふさしているのは、繁殖羽で2羽とも同じ種の鳥ですが、こんなにきれいな繁殖羽の個体は初めて見ました。

トンボ

チャミミチュウハシ 
チャミミチュウハシ
セマダラタマリン
セマダラタマリン
シモフリインコ
シモフリインコ 樹の穴から顔も出ています! インコ好きにはたまらない瞬間でした
コビトイルカ
アマゾンには、川に生息するカワイルカが2種いますが、そのうちのコビトイルカ 写真を撮るのは難しくて、、こんなので精いっぱいでした。

この記事を書いた人

橋場みき子

1年に地球5周を移動して、世界に生きもの観察の旅へご案内していましたが、コロナで大好きな仕事ができなくなり、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)を家族に迎え、娘の大好きなSnowMan目黒蓮さんからレンと名付けて自宅で観察。

結果、急速にレンを溺愛、爬虫・両生類とSnowManにも大はまりし、元気になる。体を整えつつ、数年先の旅を計画。それまで、今まで見てきた生き物・大自然の美しさをお伝えしていこうと決意。

見た方に興味や愛着をもっていただけたら、これほど嬉しいことはありません。(2021年1月14日記)

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。