好きなものが変わる 半年前の私はもう今の私と違う

タイトルのコメントは、娘に言われて、ハッとしたコメント。

で、思うことあり。

娘、ティーンエイジまっさかり。

一緒に長くいるようになって、細かい好みが初めてわかるようになった。

好き嫌いなく、かなりよく食べるので、「これ大好き〜!」とか意思表示されないと、気づけない。

今までの生活だと、私が知らず、母や預かって頂いてた方から聞いて、そうなんだと思うが、実体験が伴わないので、すぐ忘れる。

甘いものより、しっかりご飯が食べたい娘で、「子供にケーキよりご飯食べたい!」と言われたのは初めてと言われたこともある。

家にいるようになって、ご飯の量が足りてないと気付いた。

居る時は、せっせと作ることにした。

最近は「今日は何を食べたい?」と聞くと「肉‼︎」としか言わない。

成長期だし、実際、身長ものびて、私(約170センチ)にせまってきた。

話がそれてきたが、半年間、密度高く生活してきてやっと少し覚えた娘の好みが、最近違う?ことに気づいた。

それで、本人に聞いてみたら、タイトルのコメントだ。

確かに、私も半年で激変した。

娘は成長期だし、好みが変わってもおかしくない。

私、決まりごとを変えること、すごく苦手なタイプ(今も若干そうかな)。

新しいことするのに抵抗があるというほうが適切かも。

でも、一度大きな波を越えて、流れに乗ったら、なんであぁだったのかなぁ〜と。

ここ数年、現状打破のため色々したもんなぁとも振り返る。

会社辞める前に、はからずも練習してたのかと気づく。

会社辞めて変わったのでなく、ここ数年の大きな流れだったんだと気づく。

まだそんなに時間が経ってないので、色々怖かったこともよく覚えてる。

低迷打破を進めるのに変化を推し進めようとした私に抵抗する人、協力してくれる人、無関心な人いろいろだった。

勉強させて頂きました。

そして、いま。

あっという間に変わるもんだと、変われるもんだと気づく。

あなたもダイブしてみませんか。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。

この記事を書いた人

橋場みき子

橋場みき子

1年に地球5周くらいを移動して、世界の自然を楽しむ旅をご案内しています。動植物観察専門の特殊旅行会社で22年勤務、フリーになってはや3年。

3人家族で、心身ともに健康に、この変わった仕事ができることを目指して、試行錯誤中。

世界の自然の素晴らしさ、生き物の美しさを伝えたい、動物大好きな1972年生まれの女性です。