娘と出かけたクリスマスイブ 原宿 渋谷 青の洞窟イルミネーション 

娘と出かけたクリスマスイブ 原宿 渋谷 青の洞窟イルミネーション 

クリスマスに出かけたのはいつぶりか思い出せません。

娘とのデートは会社を辞めてから出来るようになり、今日が3度目です。

でも、これ結構大変なんです。

娘の今すきなエリアが原宿なのですが、人が多くて、そして彼女が見たいお店に付き合って1日歩くと、距離の問題ではなく、かなり疲れます。

でも、だいぶお互いに二人でのデートに慣れてきました。

私が疲れてくると機嫌が悪くなり、帰ろうと言われるので、

今日は、ルートもよく考えて歩いてくれたし、疲れてないか気遣ってくれました。

私も、トイレに行きにくい場所と理解したので、電車を降りる前に、そして行けそうな所では欠かさず行くように促したりと慣れてきました。

ランチはママの食べたいところでいいよと言われ、少しは落ち着いて食べられるところと、先日行ったブラウンライスに再訪。
今日は、満席でした。

男女のカップルが多いのですが、ほとんど口を聞かずに食べている隣のカップルは夫婦なのか、恋人なのか気になったり、

ラブラブのカップルに娘と二人でいいねと話したり、

ベジタリアンランチを堪能し、私はビールを飲み、娘はスイーツを食べ、満足。

青の洞窟に行くならば 早く行った方がいい

行きたいお店に行き、歩きながら「青の洞窟 SHIBUYA」のイルミネーションを見にいきました。

渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木が、青いイルミネーションで一色になるイベントです。

2014年の中目黒が最初で、去年からの渋谷開催で、今年は2度目らしいです。

警察や警備の人がでて、交通整理が行われているくらいの混雑でした。

点灯の17時に間に合うようにいくつもりでしたが、遅くなって、17時半ごろに現地が見えるくらいのところにいました。

かなりの人で、一歩間違ったら事故が起こる混雑ぶりです。

渋谷方面から行くと、ケヤキ並木に入る手前に信号があるのですが、そのあたりが一番混雑していて、

かなりの人の集中を感じました。

狭いところに人が一気に集まり、歩道から車道に人が出て、大勢ならば怖くないという感じでルールも無視されはじめる状況に居合わせました。

私がブツブツ言っていたら「テンション下がるから止めて!」と怒られましたが、こういうところが苦手です。

コントロール不能になりそうな場所に身を置くのが怖いです。

でも、実際にイルミネーションの中に入ってしまったら、混雑ぶりは緩和され、

そして、わりとすんなり抜けられたので、ホットしました。

途中、新宿のNTTビルが、クリスマスカラーに彩られているのが見えました。

寒くなったので、ホットワインで体を温めてから原宿方面に抜けました。

足もとには気を付けよう

人が多いので、よく見ずに人について歩いていたら、歩道の真ん中にある石の柱に激突し、相当痛いです。

車とかバイクが入らないようにあるものなんでしょうが、注意力散漫だったは認めますが、前に人がたくさん歩いていると、全く気付けませんでした。

娘には、次からは伝えると言われましたが、、、。

そして、原宿駅近くで白いイルミネーションを眺め、

自宅近くのHondaのクリスマスイルミネーションを眺めて自宅に戻りました。

どこもかしこもイルミネーションだらけですね。

人が多いとわかっている日に出かけるのはあまり好きではありませんが、

娘と過ごした1日、楽しかったです。

すっごく疲れてしまないように、まわり方ひとつで出来るのかなぁと今回で気づきました。

青の洞窟イルミネーションは、年末12月31日までの開催で、17時~22時の点灯だそうです。

ご興味のある方はどうぞ!