自然観察の海外旅行に行く際に、絶対に手荷物に入れるべきもの その3 歯ブラシセット

歯を磨かなくても大丈夫な人は、全く気にしなくていいのですが、

日本だったら標準装備の歯ブラシセットですが、

海外の宿に、特に自然観察の旅で行くような宿にはありません。

使い捨ての概念があんまりないからかもしれません。

石鹸はあります。ほぼほぼ、どんなところですも。

でも、シャンプー・リンスもないところもあります。

自分の場合、肌トラブルが過去に遭ったのもあって、洗面道具一式を必ず持参していますが、

これが結構かさばっています。

なので、洗面道具一式を手荷物にはしていませんが、歯ブラシセットだけは、手荷物のザックに入れて行きます。

一度、マダガスカルで預け荷物だけ積み残されて、一晩なくて困りました。

そんな時は、諦めるしかないですが。というか、夜、そのことに気づいたので仕方ありません。

それ以降、入れるようになりました。

痛い目に遭うと体で覚えます。

しばらくすると忘れたりするのですが。

この20年そんなこんなで、自然と身に着いたことがいっぱいあると最近気づいた私です。

この記事を書いた人

橋場みき子

ワイルドライフの動植物を世界に見にいく旅を作り、一緒に楽しむことをしてもうすぐ25年。1年に地球5周を移動する生活を2020年3月まで約10年続ける。
2020年世界は変わりましたが、2021年9月私は【生きものと人、自然と人のつなぎ人】として活動を継続することを決意。
娘と夫、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)雄1匹と暮らしています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。