モンゴル 南ゴビ砂漠の恐竜の化石と動物観察の旅

8月のモンゴルの旅の出発を決めました。

旅の目的は、2つ。

南ゴビ砂漠へ、恐竜の化石を見に行くこと、

テント泊の間、夜間に動物を観察すること

でしたが、

参加を決めた方に天文の詳しい方がいて、

満月の頃だから、

月、惑星の観察も望遠鏡でしようと!

言われ、ワクワクな目的が増える。

鳥を普段見るのに使う望遠鏡で月を観察する。

やったことないので、想像つきませんが

新しい体験。

参加者の方は、得意分野をお持ちのかたも多いので、

これまでもたくさん教わってきました。

皆さんの自然へのアプローチの仕方が、

とっても勉強になります。

知らないこと、多すぎなんです。

たくさんの方の自然のとらえ方、

知識、思いなどが融合して、

今の私は出来ている気がします。

インパクトがあって、

その場で強烈に感銘を受ける方もいますが、

後からジワジワと言われていたことを思い出したり、

その影響の受け方は様々ですが。

恐竜は幼稚園生の頃、大好きでした。

小学生までは、博物館にもよく連れて言ってもらいましたが、

最近は全くのごぶさたです。

行く前に、恐竜のこと学びます。

Amazonで注文した本が少し到着。

パラパラとは見ていますが、

全部届くのを今は楽しみに待っています。

大人になって読むのは初めて。

恐竜の最新情報を、一気に入れることすごく楽しみです。

この記事を書いた人

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。