2019年に出国予定の方へ! 国際観光旅客税 2019年1月7日より出国すると1000円納付ですが、、、

2019年に出国予定の方へ! 国際観光旅客税 2019年1月7日より出国すると1000円納付ですが、、、

こんにちは! 自然の旅 案内人のみきです。

年が明けて、

2019年1月7日より、

日本を出国、海外に行く際に、

国際観光旅客税として1,000円、国に税金を納めることになります。

ニュースでも流れていましたので、ご存知の方も多いでしょう。

いつ支払うのか? 航空券代と共に

この国際観光旅客税、

実際に、出国するときに1,000円を請求されるわけではありません。

航空券の購入時に請求されます。

燃油サーチャージと同様に、航空券代に含まれる形で、請求されます。

ちょっとしたお得情報

1月7日から請求されるので、

1月6日までに航空券を購入した場合は、

この税は適応されず、

請求されません。

これから海外に出発する、

航空券を買う予定のある方は、

1月6日までに購入すれば、

請求されないということになります。

自分が購入予定があるので、

もしや?と思って確認したらビンゴでした。

これから、人よりどう考えてもたくさん納付することになるこの税金、

ちゃんと役に立ててほしいものです。

近々、航空券を買う予定の方がいたら、

わずかですが、

お役に立てるかも?

と思って書きました。

海外の自然、動植物に出会いに行く「自然の旅」をご案内しています。

ご興味ある方は、活動予定をご覧ください。