有楽町 交通会館マルシェで買える カトレヤ・フィールド 美味しいナッツとドライフルーツ

有楽町 交通会館マルシェで買える カトレヤ・フィールド 美味しいナッツとドライフルーツ

有楽町の交通会館前のマルシェでの出会いです。

ナッツはもともと好きですが、

声をかけられて味見。

ピーカンナッツ。

とても美味しかった。

久々のピーカンナッツ、

そして日本でこんなに美味しいピーカンナッツは初めてで、うれしかった。

マカダミアナッツ、殻付きアーモンド、ピスタチオもいただき、

どれも美味だった。

カシューナッツを、よくタンザニアで食べる。

熱帯の国は、比較的ナッツ類が豊富。

美味しいナッツは、食べている方だと思う。

いろいろ話していたら、

おススメしてくださってた方が、店主さんとわかる。

自分で味見して、自分が美味しかったものを選んで、焙煎にこだわり、出荷していると。

一つずつ、種類を増やしていったと。

自分基準で選んで作成して、商売されているというのが、カッコイイ。

自分が美味しいと思ったものしか出さないというこだわり。

自分が美味しいものを食べたいでしょ、とも。

最近、オーガニックワインを作っている人もそう言っていた話を聞いたばかりだ。

口に入るもの、

食べるものを作ると、

最終的にはそういう形に至るのだろうか?

私は、そういう人の生き方も好きだし、

そういう人が作ったものを選んで買いたい。

保存料・着色料・漂白剤を使用していないこだわりの品。

ドライフルーツも多種ある。

「ゴールデンベリー」がスーパーフードと言われ、興味を引く。

南米産の食用ほおずきと聞き、あぁと思う。

エクアドルの首都キトで、露店売りで、

ほおずきをたくさん売っていた。

食べるとその時に聞いたが、不思議に思っていた。

6年越しに解決。

イノシトール、ビタミンA、葉酸など、さまざまな栄養をもつスーパーフードとして注目の果実だそうで、

お年賀に実家に持っていこうと。

他にも、漂白していないトルコ産のアプリコット、

エクアドル産のアップルマンゴー、

コスタリカ産のパイナップルなど。

産地も選ばれているなぁと。

砂糖不使用のドライフルーツも多く、

おやつにいいなぁ。

それから、デーツ!

私は得意でないのですが、美味しいというか、

別物な気がしました。

日本人の口になかなか合わない気がしますが、

スーパーフードのようなので、

母によさそうと。

有楽町は、わりによく行く場所ですが、初めて気づいたカトレヤフィールドさん、

ナッツ&ドライフルーツがお好きな方におすすめです!

お店のホームページはこちら
 ↓ ↓ ↓
カトレヤ・フィールド

毎週末、交通会館に出店されてるようですので、

土日祝日に銀座に行った際には立ち寄ってみてくださいね。

海外の自然、動植物に出会いに行く「自然の旅」をご案内しています。

ご興味ある方は、こちらをご覧ください。
↓↓↓
https://5miki.jp/plan