12月22日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:12月22日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

残席1です、お早めにどうぞ!

詳細・参加お申し込みはこちら

かわいい顔したサバンナモンキー 青いものは見えますか?

かわいい顔したサバンナモンキー 青いものは見えますか?

サルは時に、人を襲うので気が抜けません。この子も可愛い顔して、ランチボックスを持っている人の背後から、木をつたってやって来てあっという間に食べ物を強奪していくのを先月見てしまいました。これからは、気を付けます。

サルの仲間、あんまり人気がありません。憎たらしい顔の子も多いですし、あんまり可愛らしいわけでもないので、仕方ないのでしょう。

タンザニアでのサファリ中は、このサバンナモンキーが一番可愛らしいサルで人気があります。でも、この子の人気は可愛さだけではありません。

写真をよく見てください。下の方。青いもの、水色のものは見えませんか?そう、男の子のあれなんですが、何故かさわやかな色をしていて、それが結構人気です(笑) 自分は元々、ブルーが好きなので、初めて見た時は、目が釘づけになりました。

この色味は自然界にはあんまりない気がします。セネガルショウビン、セイキチョウなどの鳥は思いつきますが。写真がすぐに出ないので、また別途紹介しますね。

青い鳥、動物には、何故か魅かれます。