イベント開催のご案内 10月25日(水)

サファリに行きたい方、お金・時間・持ち物、などなどを、10年連続でツアーを企画、同行した経験から裏舞台も含めて、あなたの疑問にお答えするイベント。

今回は、今年行ってきたペルーと秋のアラスカの旅のお話も写真と共にお伝えします。

  • 開催日時: 10月25日(水)18:30~20:30(18時15分開場)
  • 定員8名
  • 参加費1,000円

詳細・参加お申し込みはこちら

マングローブの泥の匂いがたまらない 泡盛 白百合

マングローブの泥の匂いがたまらない 泡盛 白百合


先週は、久々の8ヶ月ぶりに国内のツアーで、西表島に行ってきました。

沖縄のお酒といえば泡盛ですが、自分は「白百合」しらゆりが好きです。初めての飲んだのが、西表島にあるお寿司屋さんの「初枝(はつえ)」でした。

たくさん種類があって、適当に選んで飲んでいましたが、これを頼んだ時は、「飲んだことありますか?大丈夫ですか?」と尋ねられました。

「かなり癖のある臭い酒で、これしか飲まないおじいが飲むような酒ですよ。」と、説明されましたが興味がまさり気にせず頼み、飲んだら、確かに独特の匂いがします。

うーん、何のにおいか?嗅いだことあるような、、、で、気づきました。

マングローブの泥の中を歩いた時の、あの匂い!

シーカヤックで出かけ干潮になると、時々降りて押す時がありました。その時に嗅いだ匂いと。それから、このお酒は楽しかった思い出と共に私の中にあり、行くと探して買って帰ります。

製造元は石垣島の池原酒造です。

お酒は地元で飲んだ方が美味しいと言われますし、自分もそう思っていますが、このお酒だけは別です。

強烈な匂いが、私をどこにいても沖縄に連れて行ってくれるようです。

写真の左はマンゴーリキュール。初めてみたのでつい買ってしまいました。