東カナダ・ニューファンドランド島 エリストンでパフィン! 旅のサイトのご紹介 Risvel リスヴェル 旅する人に届けたい世界の情報

カナダ、ニューファンドランド島の情報は少ない。

今年7月に行くニューファンドランド島。

今回行く場所、エリストンのパフィンとの近さがどの程度かわかる写真が記載されている。

そのサイトを教えてもらったので、皆さんにもご紹介。

Risvel リスヴェル 旅する人に届けたい世界の情報

ニューファンドランド島のコラムが今日2019年2月18日現在、8つもある。

継続中なので、7月の出発まで楽しみ。

行く予定の方も、

行ってみたい方も、

ニューファンドランド島ってどこ?っていう人も

ぜひサイトに行ってみてください。

そして、ニューファンドランド島のコラムのほかにトップに行くと、

いろんな国の話ががいっぱい。

写真がキラキラで、どこも美しい国のイメ―ジ。

見ていたら、

ピスコサワーが飲みたくなりました。

写真と記事をみて、よみがえる味。

私の中では、ピスコサワーはパタゴニアに行ったときの飲み物で、

氷河船に乗ると、無料でかなり濃いピスコサワーが出て、

飲めないという方のもまわってきて、

乗船時間が長いので、飲んでいると、気持ちよくなり、

珍しく、隣り合ったチリ人と長話しした思い出が。

行ったことある国の記事をゆっくり読んでみたら楽しそうですね。

サイトのニューファンドランド島のコラム バックナンバー一覧はこちら

この記事を書いた人

橋場みき子

1年に地球5周を移動して、世界に生きもの観察の旅へご案内していましたが、コロナで大好きな仕事ができなくなり、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)を家族に迎え、娘の大好きなSnowMan目黒蓮さんからレンと名付けて自宅で観察。

結果、急速にレンを溺愛、爬虫・両生類とSnowManにも大はまりし、元気になる。体を整えつつ、数年先の旅を計画。それまで、今まで見てきた生き物・大自然の美しさをお伝えしていこうと決意。

見た方に興味や愛着をもっていただけたら、これほど嬉しいことはありません。(2021年1月14日記)

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。