東カナダ・ニューファンドランド島 エリストンでパフィン! 旅のサイトのご紹介 Risvel リスヴェル 旅する人に届けたい世界の情報

カナダ、ニューファンドランド島の情報は少ない。

今年7月に行くニューファンドランド島。

今回行く場所、エリストンのパフィンとの近さがどの程度かわかる写真が記載されている。

そのサイトを教えてもらったので、皆さんにもご紹介。

Risvel リスヴェル 旅する人に届けたい世界の情報

ニューファンドランド島のコラムが今日2019年2月18日現在、8つもある。

継続中なので、7月の出発まで楽しみ。

行く予定の方も、

行ってみたい方も、

ニューファンドランド島ってどこ?っていう人も

ぜひサイトに行ってみてください。

そして、ニューファンドランド島のコラムのほかにトップに行くと、

いろんな国の話ががいっぱい。

写真がキラキラで、どこも美しい国のイメ―ジ。

見ていたら、

ピスコサワーが飲みたくなりました。

写真と記事をみて、よみがえる味。

私の中では、ピスコサワーはパタゴニアに行ったときの飲み物で、

氷河船に乗ると、無料でかなり濃いピスコサワーが出て、

飲めないという方のもまわってきて、

乗船時間が長いので、飲んでいると、気持ちよくなり、

珍しく、隣り合ったチリ人と長話しした思い出が。

行ったことある国の記事をゆっくり読んでみたら楽しそうですね。

サイトのニューファンドランド島のコラム バックナンバー一覧はこちら

この記事を書いた人

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。