セネガルショウノガン White-bellied Bustard ディスプレー 雄がむっちゃ頑張ります! Serengeti National Park

ノガンという仲間がいて、

草原を歩いて、虫を追い出して食べて歩く。

基本歩いているので、

タンザニア、セレンゲティ国立公園(Serengeti National Park)のサバンナではよく見かける。

アフリカオオノガン、セネガルショウノガン、クロハラチュウノガンの3種がもっとも見やすい。

今回、繁殖行動の雄のディスプレーを見る機会に恵まれた。

雌が近くにいたとは思えなかったけど、

突然、雄が前のめりで進んでいったので、

私たちの見えない草の中にいたのかもしれない。

一瞬で顔を変えて、

顔の表面積を2倍にするかのような、

劇的な変わりぶり。

首も太くなり、

顔というか、頭全体が大きくなるから、

空気をいっぱいにすいこんで膨らましているのか?

トップのアイキャッチの写真は、ディスプレー中。

普通の時と、並べてみる。


三枚とも同じ鳥の写真。

3枚目は、まだ顔はディスプレー中だったけど、ちょっと落ち着いた雰囲気。

1枚目と2枚目が同じ鳥だと言われなかったら信じないかもしれない。

でも同じ鳥。

眼を見ひらいて、真っ黒な目に、

今回は、一瞬にして、

変身したその変顔、おてもやんぶりに歓声があがった。

2019年は既に雨がたくさん降って、繁殖期が進んでいたおかげで、

ディスプレーを、いろいろ見ることが出来た。

ホルモンも出てそうな気がする。

一瞬にかける雄(男)のロマンを感じずにはいられない。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。

この記事を書いた人

橋場みき子

橋場みき子

1年に地球5周くらいを移動して、世界の自然を楽しむ旅をご案内しています。動植物観察専門の特殊旅行会社で22年勤務、フリーになってはや3年。

3人家族で、心身ともに健康に、この変わった仕事ができることを目指して、試行錯誤中。

世界の自然の素晴らしさ、生き物の美しさを伝えたい、動物大好きな1972年生まれの女性です。