10月27日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

内容:
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)の旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。

あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:10月27日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

<ラ・スール> カヌレ専門店 絶品です! 5/24まで渋谷ヒカリエへ

<ラ・スール> カヌレ専門店 絶品です! 5/24まで渋谷ヒカリエへ

カヌレが好きです。

カヌレを町で見かけて買える時は、買ってしまいます。

久々においしいカヌレに出会いました。外側が固くて、中は、フニュという触感。そして、深い味わい。

たぶん、これが最初に食べた時に感動したカヌレに近い。

時々、見つけては、いただいては食べたカヌレもおいしいのですが、最初に食べた時ほど感動しない。なんか少し違うんだよなぁと思っていたのですが、何が違うか明確に言えない、わからなかったのですが、これを食べてわかりました。

外側のかたさと、中側の柔らかさのバランスが絶妙。そして、しっかりと味がある。また、種類(味)が10種くらい、たくさんありました。

急いでいたので、プレーンが見当たらないなぁ、まぁいっか、イチジクとアールグレイがある、それにしようと、即買いしました。

抹茶とか、コーヒーとか気になるのがあったけど、よく見てこなかった。失敗。数日後に食べたら、おいしくて、今月5月24日(2017年)まで、渋谷ヒカリエの食品売り場で買えますので、お好きな方はぜひ!

調べたら、福岡のお店でした。カヌレ専門店というだけあって、ほんと美味しかった。

また、買いに行ってしまおうかと思うくらい美味しかった。悩ましい。写真は、ほんとはイチジクがのっていたが、食べてしまった後に、写真を撮っていないことに気づき撮りました。食べ物ネタは難しい。
フリュイ(イチジク)のカヌレ イチジク食べちゃたけど

もう一つ関連記事を読まれませんか?