マントルが地表に現れた、ニューファンドランド島のテーブルマウンテン

地質学的なことも苦手な私です。そもそも、地理が得意でなく避けていましたが、仕事をはじめてから、そうも言ってられなく、必要に迫られ、海外の地名、国名から覚え始めました。

でも、自然観察ツアーの場合、特殊な場所が多いので、一般常識がなくても、あまり目立たなくて助かりました。といっても、幼少期から少しずつ身につけなかったことを後悔しています。

なので、ツアー中に知る、地質学的なことは、ほぉ~!といつも、初めて知ることばかりです。

テーブルマウンテンという、写真のような平らな山が、カナダのニューファンドランド島にあります。

なんて事はない山にも見えますが、実は、地殻変動により、地球内部のマントルが地表に現れて出来た山だそうで、金属を多く含み、そのせいで、植物が育たない不毛の土地となっています。

マントルが地表に現れているところは地球上で4カ所あるそうですが、ここ以外は、簡単に近づくことが難しく、地学を勉強している人にとっては、ここはたまらない場所だと聞きました。

「テーブルランド」という名前がついている山が世界に複数あります。例えば、南アフリカケープタウンとか、ベネズエラにもあったような気がします。でも、このニューファンドランド島のテーブルマウンテンがすごいのです!

この記事を書いた人

橋場みき子

橋場みき子

1年に地球5周くらいを移動して、世界の自然を楽しむ旅をご案内しています。動植物観察専門の特殊旅行会社で22年勤務、フリーになってはや3年。

3人家族で、心身ともに健康に、この変わった仕事ができることを目指して、試行錯誤中。

世界の自然の素晴らしさ、生き物の美しさを伝えたい、動物大好きな1972年生まれの女性です。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。