10月27日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

内容:
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)の旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。

あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:10月27日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

2018年 私の10大ニュース

2018年 私の10大ニュース

2019年の三が日最後に、

来年の今ごろには、忘れてしまうであろうから、

昨年から書いていて終らなかった、

2018年の私の10大ニュースをやっとまとめました。

思いつくまま書きだして、数えてみたら、ちょうど10個でした。

仕事もプライベートも境目がなくなりつつある今日この頃らしく、

半々ぐらいのトピックとなりました。

・独立して1年を迎えた

昨年の夏で、ちょうど一年が経ちました。

お陰様で、

昨年は海外のツアーを7本、

国内ツアーを1本に同行し、

旅の企画・手配のみのご依頼を4本いただきました。

感謝しか、ありません。

・IT系でいろいろトライできた

独立するにあたり、

世界のどこにいってもネットにつながりたい、

けど、つながりにくい場所に行く。

これをどう克服するかが悩ましく、

日本各社のレンタルWi-Fiから着手し、

ダメだとわかり、

世界各地でSIMカードを買って使うようになりました。

iPhoneで写真を撮るとどこで撮影したか、

世界中の地名が入るのも驚きでした。

ものすごく便利です。

去年、マダガスカルで、

その地名が間違うこともあるというのにも気づきましたが。

最初、Appleのお店に行くだけでもドキドキしてましたが、

iPadを一人で買えたのをきっかけに、

お店に気軽に見に行けるようになりました。

夏には、iPhoneを1台はカメラ専用機として、2台持ちになりました。

あんなに苦手意識が強かったのに、すごい変わりぶりです。

それもこれも、毎月、次々と湧き上がる質問に答えてくれ、

一緒に悩んでくれた「ものくろぼっくす」の大東さんの教えのお陰です。

・写真と新しい関係性が生まれ、楽しく向き合えるようになった

フリーになってから、写真のこと学んでみたくて、

いろいろやり始めたら、難しくなってしまい、

「向いてないよ、やめたら。」ともある人に言われ、

楽しくなくなってしまった写真。

それを、去年、シンヤBさんのワークショップを受けはじめ、

また、俄然、楽しくなった。

仕事上、写真をうまく撮らないといけないと思いこんでいたから、

辛くなった気がするが、

いまは、すっかり楽しくなった。

写真の歴史に魅せられ、

写真集のよみ方も昨年おそわって、すっごく面白かった。

自然写真家の方としか接点が全くなかったが、

シンヤBさんのお陰で、

アーサー・マイヤーソンさんのワークショップにも行けて大いに刺激を受けた。

自然写真の撮影方法に縛られない写真撮影がいまマイブーム。

お陰で、また写真撮影が楽しくなった。

やっぱり、楽しくないことは続かないと思った。

・西表島 やまねこマラソンハーフ完走!

これは、西表島が個人的に大好きで、

大好きな島を走ってみたいと思ったことから、

マラソン初挑戦。

だれも完走できると思っていなかった23キロを、

時間内ギリギリで走り切ったこと。

でも、ハーフマラソン直前で傷めた足は、

本番でさらに悪くなり、

終了後、1カ月以上痛かったので、

走ることをやめてしまった。

走ることは、結局、楽しく思えず、この先、走ることはない気がしています。

あんなに練習したのにウソみたいですが、

体力強化といい思い出にはなりました。

その時の模様は、こちらのブログ。

・白馬縦走(小蓮華山ー白馬岳ー雪倉岳)

国内の花の観察会の企画を担当するようになって、

花を初めて観察・撮影するようになったけど、

あっという間に好きになり、2007年に白馬三山を高山植物の撮影がしたくて初めて登りました。

白馬の植物のことなら、一番くわしいぺんしょんぼくんちの藤井さんのガイドツアーで行きました。

山に登るのは、

高山植物が見たいから登るので、

登る時はいつもガイドしていただきました。

その度に、花の本当にいいルートは、ここだよと聞いていたルートをやっと行くことに。

蓮華温泉ロッジから、登りはじめ、下山した周回ルートですが、

白馬大池山荘-白馬山荘-朝日小屋と山に3泊して、

すごく長い時間を歩きました。

もう、登山はやめよう。

高山植物も、楽に行ける所だけで見ようと思うに至るくらい、疲れ果てました。

その時の模様は、こちら。

かなり大変だったのが尾をひいて、

山麓で楽しむくらいにしたいとまだ思っています。

一度、ひどい目に遭うとツアーにいらっしゃらなくなった方の気持がわかるような気がしました。

・韓流ドラマ、アメリカテレビドラマにはまる

たまたま、朝に少しみた韓流ドラマに引き込まれ、

初めてシリーズを全てをみて、

俳優さんを好きになり、しばらく楽しい時を過ごしました(笑)

トッケビという、ドラマです。

それがきっかけで、

ネット配信の映画やドラマを調べたりして、

すごく手軽に見られるようになっていると、

初めて知りました。

Amazonプライム会員なので、

無料の映画やテレビドラマがたくさんあって、

iPadで、好きな場所で、好きな時に見られるということに驚きました。

韓流ドラマでは、韓国人の文化を垣間見たり、

アメリカのテレビドラマは、

娘にすすめられたウォーキングデッド(これゾンビ系で画像は気持ち悪いです)を見ていたのですが、

リーダーシップや、越えられそうもない大きな壁に対応する方法、考え方など、

いろいろ考えさせられました。

アメリカ人の文化も、初めて垣間見た気がしました。

・過去の遺物整理をした

今年の3月末が来て、退職してまる2年がたつのですが、

完全に会社員時代に思いこんでいた毒気が抜けてきました。

生活と仕事の両方を上手く回せないのは、

自分の要領が悪い、

下手くそだからと本気で思って、

努力し続けていましたが、

だいぶ前に、限界を大幅に超えていて、

出来るわけなかったよなぁと今では健全に考えられます。

そんなこんなで、見るのもちょっと避けていた会社員時代のものを処分できました。

・ブログ、書き続けて新しい人と繋がれた

ブログを読んでイベントに来てくださった方や、

メールをくださった方がいます。

とてもうれしいし、私にとってとても偉大なことです。

感謝の気持ちでいっぱいです。

・野生の勘にまかせていろいろトライでき、 新しい人との出会いがたくさんあってワクワクした!

2017年もそうでは、あったのですが、

2018年はより自由に遠くに飛べた感じでした。

今年も、そういう風でありたいです。

・家族みんな大きな怪我せず、大病もせず一年元気に過ごせた!

仕事柄、辺鄙な国で、事故に遭う可能性は普通の人よりも高いと思ってはいます。

まだ存命の父が現役で働いていた頃「俺は、いつ死んでもいいくらい毎日を楽しく生きている!」

というようなことを言っていましたが、

私もそうありたく、

そして既にそれに近いかもです。

せめて、娘の成人式の着物姿は見たいなぁ~とぼんやり思っていますが、

できたら、ウエディングドレス姿も見たいとは思ってますが、

突然死んでもおかしくない職業なので、

多少の覚悟はあります。

それに、身内の医療関係者が、しばしば脅します。

なので、家族みんなが健康であること、本当に感謝しています。

ここ5年くらい、ケガを、ちょこちょこするので、

今年はそれにも気を付けたいと思います。

以上、私の2018年10大ニュースでした。

最後までお読みいただいた皆さん、

ありがとうございました。

今年も、このブログをどうぞよろしくお願いします!